代表挨拶

現在、日本には『リハビリ難民』が200万人いると言われています。

医療・介護保険を利用してのリハビリは、安い費用でリハビリが受けられるというメリットがありますが、利用枠に限度があったり、40歳未満の若年者はそもそも介護保険を利用できず、リハビリ難民が増加しているのも現状です。実際、リハビリ病院で働いている時に、「退院後にリハビリを受けられる施設が見つかってない」「リハビリしたいのに、思うようなリハビリが受けられず結局何もしていない」という話をご本人・ご家族から聞く機会が多くありました。脳卒中(脳梗塞・脳出血)特化&訪問専門/保険外・自費リハビリ Home Rehaは、そのような「あきらめたくない!」という方を一人でも多くサポートできるよう尽力致します。

 「こんなリハビリがしたい」「あんなことが出来るようになりたい」等、まずはお気軽にご連絡下さい。

Home Reha
代表 山下貴大